「アウトプット大全」を読みました

ブログを書いていこうと決めてから数ヶ月...

全然更新してませんでした。笑

 

これからは更新していきます!

平成も終わるし(関係ない)。

 

なぜ急にブログを更新するようになったかというと

前々から気になっていたこの本を読んだからです。

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

 

 

「学びを結果に変えるアウトプット大全」という本です。

精神科医の樺沢紫苑さんという方が書いた本になります。

 

「アウトプット」という言葉は、就職してからよく耳にするようになりました。

(上司がインプットだったりアウトプットだったりをよく口にしててうるさいです。笑)

 

この本には、アウトプットの重要さがまとめられています。

インプットよりもアウトプットの割合を多くした方が、

仕事においても勉強においても成長につながりやすいそうです。

 

本を読んでも、インプットだけで終わってしまっては、

記憶に残りにくいとのことなので、

今後はできるだけアウトプットを意識して生活したいと思います。

 

自分のSNSでは、「○○に遊びにいった」だったり、

「○○を食べてきた」など、事実だけで終わってしまうことが

多かったので、感想や意見を意識してアウトプットしたいと思ってます。

 

少しでも興味のある人はぜひ読んでみてください。

各項目2ページほどでまとめてありますので

ちょっとした時間に読み進められるのではないでしょうか。

 

継続できるように頑張ります。

まずは今月10記事を目標にします。